3月13日全店臨時休業いたします 3月13日全店臨時休業いたします 社内研修のため全店臨時休業いたします。詳しくはこちらからご覧ください。詳しくはこちらからご覧ください。
はじめてご利用の方ご利用の方限定1万円以上の買取成立でQUOカード1000円分プレゼント はじめてご利用の方ご利用の方限定1万円以上の買取成立でQUOカード1000円分プレゼント
閉じる
買取メニュー
2回目以降の方はこちら
質問やご相談も
お気軽にお問合せください
フリーダイヤル0120-991-2230120-991-223
【電話受付時間】10時~20時
※買取の際には現在の住所が記載された公的な身分証明書が必要です。印鑑は必要ありません。身分証明書について詳しくはこちらをご覧ください。

CATEGORYグッチ記事一覧

グッチは1921年にイタリアで誕生した高級ファッションブランドです。乗馬からインスピレーションを得てデザインされたホースビットやシェリーラインなど多数のアイコンデザインを発表し世界的ファッションブランドとなりました。1990年代からはトムフォードをデザイナーに迎えアパレル部門をスタートさせます。現在ではバッグ・時計・洋服・靴・香水など幅広いアイテムを展開するトータルファッションブランドとして世界中で愛されています。こちらではそんな歴史あるファッションブランドであるグッチの歴史、デザイナー、人気アイテムの紹介など様々な情報を掲載しております。是非ご覧ください。

  • グッチのラインについて。人気商品はどれ?
    NEW

    グッチのラインと言えば「大人な落ち着きのあるデザイン」としても知られていますが、同時に様々なアイテムが登場していることでも知られています。そこで、今回はグッチのラインの中から特に人気のアイテムを6つピックアップしてみました

  • 男の魅力が増すメンズ長財布はグッチが正解!
    NEW

    服飾、バック、キーケースや財布などの小物、アクセサリーなど、現在ではさまざまなアイテムを展開しています。使用頻度も高く、人それぞれのこだわりが感じられるものといえば、財布ではないでしょうか?

    グッチの長財布は、自分で購入する人やプレゼントに選ぶ人も多い、人気アイテムです。グッチの財布を持っている人を見かけることも多いと思います。では、なぜグッチの財布が人気なのでしょうか?人気の理由から探ってみましょう。

  • グッチの歴史とデザイナーについて
    NEW

    1921年、鞄と馬具の製造を手掛ける会社として設立されたグッチですが、現在に至るまで多くのデザイナーが歴任され時代を繋いできました。ここではグッチに携わった主力デザイナーに注目します。  

  • 魅惑のオールドグッチの世界

    長い歴史を持つグッチは多くのファンを抱えるブランドですが、今回はその中でもオールドコレクションにフォーカスしてご紹介をしていきます。

  • 歴代グッチの人気アイテム・レアアイテムをご紹介

    今年で95周年を迎えるグッチですが、その歴史の中で様々なライン・アイテムがありました。その中からいくつかご紹介をしたいと思います。

  • 知ってる?知らない?グッチの歴史~グッチとグッチ家の騒動~

    世界的人気ブランドのグッチですがその歴史には紆余曲折があります。グッチ一族の内紛から新生グッチにいたるまでをご紹介します。

閉じる

身分証明書について

古物営業法に基づき、
買取の際にはご本人様確認が必要です。
ご利用いただける身分証明書を紹介します。

いずれか1点で構いません
  1. 1 運転免許証
    運転免許証

    ※顔写真付きのもの

  2. 2 住民基本台帳カード
    住民基本台帳カード

    ※顔写真付きのもの

  3. 3 住民票の写し
    住民票の写し

    ※発行から3ヶ月以内のもの
    ※複写は禁止

  4. 4 日本国パスポート
    日本国パスポート

    ※住所の記載があるもの

  5. 5 在留カードまたは
    特別永住者許可証
    在留カードまたは特別永住者許可証
  6. 6 学生証
    学生証

    ※住所の記載があるもの

  1. 7 マイナンバーカード
    マイナンバーカード

    ※通知カード不可

  2. 8 健康保険証
    健康保険証

古物商の法律により、身分証明書のコピーを弊社で保管する義務がございます。
そのため、コピーを取らせていただきますので予めご了承ください。
宅配買取の場合はマイページからアップロードいただくか、お品物と一緒にご郵送をお願いします。

ご注意ください

  • 保険証に関しましては、お客様ご自身で記号と番号の箇所を隠して撮影をお願いします。
  • 住民票の写しは、コピーではなく地域の窓口で請求された書類の事を指します。
  • 買取お申込みフォームで記載するご住所と現在お住まいの住所と、身分証明書の情報は一致している必要がございます。
  • 顔写真の部分などは、マジックなどで黒塗りにされないようにお願いいたします。
  • 18歳未満の方からは現在買取を行っておりません。

法人様の場合

法人様とのお取引の場合は、下記の書類が必要です。

  • 取引担当者様の、住所、氏名、年齢が記載された、上記記載の身分証
  • 取引担当者様の、名刺1枚
  • 登記簿謄本のコピー ※3か月以内に取得されたもの